読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

facebookの新機能:タイムラインの仕様が好みすぎる5個の理由

 

2011年12月16日、朝から話題なのはこれですよね。
Facebookのタイムラインが世界で同時リリース」 したこと。

早速、自分のアカウントにも取り入れてみました。

【所感】
個人的には全ての公開できるログをfacebook経由にしてしまおうかと思うレベル。

これは。

いままで何となーく投げていた投稿とかが、体系化されるだけでこんなにも魅力的にうつるとは!って感覚。


理由1:メイン画面のUIがとっつきやすい

 

f:id:sunwest1:20111216145256p:plain

めっちゃ当たり前のことなのですが、吹き出しぽい感じで時系列に沿っていて下に下に、くにゅくにゅする感じ。その月毎にお友達になった人もだっっと出て、自分の直近ログが、ざっと見えるのは単純に面白い。

他の人のタイムラインはもっと楽しくて自己紹介だけじゃ到底見えないアクティビティ部分の趣味嗜好が分かるから、最近この人がどんなことに興味を持って、どんなやりとりをしたかが分かる。これまでよりも断然、視認性とパッと見の網羅性が高くなってる。

理由2:アクティビティの絞り込みができる

f:id:sunwest1:20111216145603p:plain

これものすごっく便利。最近、気になる記事とか「いいね!」すること増えてたから、いいねでソートできたり、スポット書き込みで絞り込めたり、コメントしたもので絞り込めたり、まだまだシンプルではあるけど、便利。

理由3:facebookはじめる以前にも追加投稿ができる

f:id:sunwest1:20111216150252p:plain

たとえば、産まれた時の写真とか入学式や修学旅行みたいな、昔の日々についても、
写真などの追加が可能。この部分は簡単な自分史にもなるし、
facebookで再開した学生時代の友人とも共有できたり、いろいろ広がるよなあと。

理由4:カバーがさくりと変えられる

f:id:sunwest1:20111216150322p:plain

いわゆるファーストビュー的な位置の画像とか好きなようにできる。これまでにあげた写真はすぐに引用できるし、就活の人だったら、ここのカバーでキャッチのアピールとかするのもいいんじゃないかなぁ。
カバー作成サイトとか速攻で出来そう。

※ああ、今の私のカバーでは昼間に公園でビールを飲んでいるニートだと思われてしまう。

理由5:ライフイベント追加したくなる!

f:id:sunwest1:20111216150234p:plain

前からあった項目だけど、タイムライン形式になると俄然追加したくなるライフイベント。
特に旅行とかは、「あたいこの時こことか旅行したよーいいでしょー」っていうプチ自慢的な
欲求を満たしてくれるし、なんだか自分の軌跡を追えて楽しい。
初めての言葉とか、初めてのフライトとか確かにこう人生のプチイベントを何だか入れたくなる。
やっぱりUIって大事だなぁ。

※ただ、初めてのキスとか、ちょっと恥ずかしいし、あまりさらしたくないけど、
友人知人のは興味あるなぁ。詳細エピソード付きなら尚更みたいー

■今後の期待
おそらく今後もどんどんと色々な機能が追加されていくんでしょうけど、
あんまり小難しくなってほしくないなぁというのが本音。

ただ、このタイムラインの形式になることで、前にロケットスタートの社長さんも言ってたけど、
ログの出口としてfacebookが今後も加速していくことを考えると、如何にタイムライン上に出て、
気持ちがいい形でログのインプットをできるアプリだったり、サービスだったりってことが
より重要なんだろうなぁ。

my365とか全然コンプリートできてないけど、インプット側がかわいくて、
facebook側でもかわいくアウトプットされたら、ますますいいもんなあ。

というわけで、これまで以上にfacebookでのアクション率が高まりそうな ひにしです。