読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2012年最後はうちのお父さんで締めくくります。

お疲れ様です。
2012年も色々とお世話になりました。

さて、せっかく実家にも帰ってきているので、
うちのお父さんへのプチインタビューで締めくくりたいと思います。

あ、いまお母さんの腰に薬を塗るので待てと言われました。

うちのお父さんについては、いろいろと逸話がありますが、
今日はお父さん所有の携帯について。

家にある歴代携帯と今の携帯とタブレットを持ってきてもらいました。
f:id:sunwest1:20121231171136j:plain

・・・・お父さん、このNOKIAの端末持ってる60代のおっさんは日本中探しても
あんただけかもしれないよ。

ちなみになぜそれぞれの携帯を購入したのか簡単に聞いてみました。

(一番左)
NOKIA E60i
・ドコモのSIMが使えたから
・海外で使えたから
スマートフォンの走りだったから

(真ん中)
■HTC HT03A
Androidの走りだったから
※購入時エピソード
・近所のドコモショップで「この商品初めて売るのがお客さんです」といわれた。

(一番右)※現在の機種
AQUOS PHONE 最初の機種
・SHARPが好きだから
・画像がきれいだから

■GALAXY TAB
・実家周辺でLTEが使えるから
・LTEを体験したかった

概ね以上の理由だそうです。
ざっくりいうと新しいものが好きなんだと思う。。

ここからは、私もあまり把握してなかったお父さんのこれまでの
経歴と来年の抱負などについて語ってもらいました。

Q.お父さんはいくつですか?
A.63才

※昭和24年生まれなのでベビーブームだと言ってます。

Q.お父さんはどんな仕事をしていたんですか?
A.高専の電気工学科を出てリードリレー(部品)の設計をしていたんだ。

Q.それはなに?
A.電話交換機だな。

※プチエピソード
これ絡みで特許10件とったがお父さん個人には2万しか入らなかった。
それで「未来はねーなと思った」らしい
→母はそれを作る工場にいたらしい

Q.そのあとは?

A.20才から勤めた会社を30才で辞めてTOFELを取って渡米した。
いろいろと意識の変わる良い経験だった。

Q.へーそうなんだ。日本に戻ってからは?

A.英語ができたから、ビジネスコンピュータ、当時は「ミニコン」って言ってたな。それの海外輸出をしていたんだよ

Q.ずっとそれ?

A.いや、ずっと同じ会社だけど社名変わったりしつつ、お父さんも海外コンピュータメーカーの日本での販路の開拓とか、
また技術者としてコンピュータの基盤の設計もしてたね。
あのころは台湾と日本を行ったり来たりだったな。多分これまでで300回くらい行ってるな。
あと、最終的にはIT部品のディストリビューションとかサーバとかIT機器の製造とか、ずっとハードに関わってきたよ

Q.そうだったんだ。近そうで遠い仕事だったんだねぇ。
話は変わるけど、お父さんがいま興味があることはなに?

A.「エコ」だな。エネルギー指導員の資格取ったり、生ごみを肥料に変えたり、太陽光発電もいれてるぞ。
今日も700円くらい儲かっているぞ。

Q.へーそりゃすごいね。他は?

A.「自作」だな。お父さん最近畑とかもやってるけど、(うちの両親は何年か前に山梨に移り住んでます)作物とか自分で作るのは大事だな。
自分で何かを作るってのは大事だと思う。あとは「水、木、空気」だな

Q.えっそれってどういうこと?

A.自然のものを如何に生活に取り入れるかってことをお父さんは考えている。
最近始めたりしているのは、水耕栽培や木の加工とかそういうやつだ。

Q.ふうん。お父さんの来年のテーマとかやりたいことはなに?

A.一年くらい台湾か韓国に住むことを考えている。
韓国語と中国語をマスターしたい
主な目的は語学の勉強と文化の違いを肌で感じることだな。

※うちの父は、英語と中国語は一応ビジネスレベルで、韓国語は日常会話レベルなので、
更に習得したいとのこと。

余談ですが、お母さんは韓流ドラマにハマりまくった結果、特別な学習をせずに
韓国語を覚えたそうです。お父さんより上手らしい。

2012年の最後にお父さんがこれまで何をしていたのか、
私がどういう仕事でご飯が食べられていたのかを知ることができて、
なんだかとても良かった。

ちょっと変わり者の父ですが、これからも元気でいて欲しいと思う。

来年も皆さん、よろしくお願いします。